ワールドビジネスサテライトで特集されていました!


史上最大の合コン!宮コン!!





参加店舗45店舗!
男性1000対女性1000の飲み食い放題の1日。
食事、お酒を楽しむもよし!パートナーを探すもよし!
アレンジはお客様次第!!
思う存分楽しんでしまおう!


キーワードが「合コン」×「飲食店」=【集客


この宇都宮で始まった「宮コン」が、町ぐるみで行う大規模な巨大合コンとして全国に「街コン」として広がっている。(街コン – Wikipedia


目的1:街への集客
目的2:飲食店への集客
まちぐるみでの巨大合コン活性化しよう!


前橋の合コンイベントに1200人
男女の出会いを応援する合同コンパイベント「前コン」が4日夜、前橋市中心街の飲食店39店舗で開かれた。男女600人ずつ計1200人の若者らで、街が夜中までにぎわっ­た。
 出会いの場を提供し、街中を活性化しようと県内の飲食店経営者らで作る前コン実行委員会(斎藤陽一会長)が初めて開催した。20歳から55歳までの幅広い年代が2人以上の­グループで参加。静岡県から駆け付けた人もいた。
 同市千代田町のブリティッシュパブ「Dickens(ディケンズ)」では、参加者が店自慢のフィッシュ&チップスに舌鼓を打ちながら、居合わせたグループとの会話を弾ませ­た。
上毛新聞ニュース動画


第1回松コン  長野県松本市1.100人参加の大合コン 2011年10月
地域活性。恋愛驀進。婚活促進。松本市商店街の大奮闘!いろんな店で食べ放題飲み放題。



500人参加の池コン(池袋合コン)という街コンは大盛況
http://ikebukurotv.com/
2011/11/26
土曜日の午後から夕方にかけて、西池袋の12軒のお店が協力して、男女500人参加の池袋合コン(池コン)が開催された。インターネットで応募した40歳未満の男女が参加­。男性は6千円、女性は4千円で数件のお店を回りながら、3、4回席替えをして合コン。これをきっかけに結婚するカップルが誕生するだろうか。異性と知り合うきっかけ作り­になった。次回は、2012/3/3開催予定だ。



枚方に男女300人 新たな”出会いの場”ひらコンとは?
【枚方を「出会いの街に」したい!】
現在の枚方市、またお隣の交野市のあたり一帯は平安時代の頃は「交野が原」と呼ばれ、日本に於 ける七夕伝説発祥の地と伝わっています。
市内を流れる「天野川」は、白く輝く川砂と澄んだ流れが空の天の川を思わせることから名づけられた天野川は、多くの古典文学に書かれてきました。平安時代の貴族たちにとっ­て枚方は七夕伝説の格好の舞台となり、七夕や星にまつわる地名も数多く残りました。天野川の下流には二人の間をとりもった鳥と言われるカササギにちなんだ「かささぎ橋」が­あります。
そんな神秘的な伝説を持つ枚方で、七夕「ひらコン」を開催し、幸せなカップルの誕生を願います。



宮コン

宮コン



飲食店を経営している皆様(もしくは店長様)へ
ITを有効活用し、できるだけ0円で、飲食店の集客を研究しませんか?会員登録は無料!

また、飲食店集客支援を行なっているコンサルタント様や集客ツールを販売しているパートナー様も募集しています!



Comments Closed

最新の記事一覧

ページ上部に